読み物

あけましておめでとうございます!2016.1.18

 

早くも1月が終わってしまいそうですが、あけましておめでとうございます!

本年も『農耕と園芸』を何卒よろしくお願い致します。

 

さて、年末年始は長期のお休みをいただいて、実家は三重県へと帰省しました。

鈍行電車を乗り継ぎ8時間ほどかけてゆっくりと帰り、

久しぶりに会う知人たちと、笑いっぱなしの楽しい時間を過ごすことができました。

 

せっかくなので、昨年 実家で飼いはじめた犬の写真を1枚。

 

いぬ

 

名前は「ひじき」。アホなところが可愛い雑種のオスです。

そのあまりの愛嬌に、猫派のわたしもすっかり犬派になってしまいました。。。

 

 

さて、今回もおいしい頂き物をご紹介します!

(前回の記事では「ホウレンソウサラダ」を紹介しました。まだ見てない方は是非!)


今回はこちら…

 

 

jibie

 

なんとシカ肉!!

こちらは2015年12月号「山のことは、猟師に聞け!」で登場された

兵庫県丹波の足立さんから頂いたシカ肉を調理した写真です。


「獣害のことをもっと知ってほしい、まずは味から!」

とのことで、送ってくださいました。ありがとうございます!


たたきがおすすめのロースは、おろしにんにく・しょうが・醤油で、

スライスしてあるお肉もおすすめの塩コショウでいただきました。


人生初のシカ肉。驚くことに獣臭さがほとんどなく、とっても食べやすい!

食べれば食べるほどクセになり、箸が止まらず写真の量をぺろりと完食。

本当においしかったです! ごちそうさまでした。


 

さて、食べてばかりの編集部ではありません!

現在は3月号発売に向けて目下作業中です。

イベントリポートも盛りだくさんで、あちこちに出かけております。

 

そしてそして!今週発売の2月号でもイベントリポートたっぷりです。

特集は「もっと上手に農業経営」。


農業で収益を上げるにはどうすればいい?

新規就農者はどのような管理をすべき?

農業生産法人を設立するメリットは?


農業経営にまつわる様々な疑問にお答えすべく、

会社経営のプロのアドバイスや成功事例をご紹介しております!

農業経営がさらに上手になれる『農耕と園芸2月号』は1月23日発売です。

是非ご一読ください!

 

編集部 堀内